FC2ブログ

尾巻き


IMG_2194V3VGQFQQ_convert_20200825200213.jpg

IMG_2201VEAVAE_convert_20200825200207.jpg

IMG_2160VRWQGQRBA_convert_20200825200724.jpg





オマキササクレヤモリ
Paroedura vazimba

ササクレヤモリには多くの種がいますが、その中でも私が昔から大好きな種の一つです。中学生くらいの頃にビジュアルガイドという本がきっかけでこの種を知って、その姿形に大変惹かれたのを今でもよく覚えています。成体は樹皮のようなトゲトゲの肌を持ち、そして名前の通り尾を巻いており、幼体の頃は尻尾がオレンジ色に染まってとても綺麗です。見た目的にはヒメササクレなんかに良く似てますね。本種も結構な多産なので、放置しておくとポンポン産んで幼体だらけになってしまいます。

エロークホソユビとかキャットゲッコーとかもそうですが、尾を巻いているヤモリって何か独特の雰囲気がありますよね。全部が全部好きってわけじゃないですが、尾巻きなヤモリは自分の好みに刺さることが多いような。自分でも何でなのかよくわかりませんが、多分造形として好きなんでしょう。この辺のが好きな人はこの感覚わかってくれそう。

ササクレといえば、しばらく前に某店にステラータササクレが入っていましたね〜あれはかなりビックリしました。確かコモロとかそっちの方に生息しているそうなので、そんな所のが飼育下で殖やされているものなんだなと感心してしまった。あとはマソべのCBなんかも入ってましたね。本属のことはあんまり詳しくないもののカルストササクレとかが昔のクリーパーで見て印象深かったのですが、結構色々な種類がいるのに、定番種以外のがあんまり入ってこないのがもどかしい。もっと実物で色々見てみたいという気持ちがあるのですが、やっぱあんまり取ってこれないのかな〜。かといってじゃあ好きなのがいるのかと言われるとあんまり居ないんですけどね(笑)。多くの種は頭部が尖ってて鳥顔をしているので、あんまり可愛さが感じられず、どちらかといえばキモさの方を強く感じてしまってどうしても好きにはなれない(もし好きな人居たらすみません)。自分はダントツでヒメササクレとオマキササクレが好きなだけなので、属としては実はあんまり好きじゃないんだなとこの記事を書いてて気が付きました(笑)。ただ好きではないけどリアルで一度見て見たいという気持ちはあるんですよね。ただの野次馬根性ですが、いくつかは実物で見てみたいものです。




スポンサーサイト



中途半端


IMG_1750543y6534_convert_20200723002431.jpg





少しだけ変わった柄。
今年から細々とソメワケをやっていて、特に柄とか気にせず殖やしていたのですが(というより普通のバンド柄しか生まれないので)、ちょっと模様の乱れが面白い個体が出てきたので撮ってみました。

ストライプのなりかけという感じで、2つ目のバンドでストライプが切れています。最初は「中途半端すぎんやろ……なんやこいつ…」って思ってたけど、なんだか眺めているうちに妙に愛着が沸いてしまった。多分ソメワケをずっとやっている人からしたらこの程度って話だと思うんですが、自分は初めて見たので成長過程でどう変化するのか気になる……たかだか10数匹生まれたくらいでこういう個体が出てくるのも中々興味深いです。



ワラワラさせたい



IMG_89659867.jpg





久しぶりにソメワケをワラワラさせたくなりました。
あれ、こんなにデカかったっけ・・・?

初めて繁殖させた爬虫類が本種でした。中学生の坊主だった頃に買って、メスに産ませまくって枯らしてしまった苦い思い出が(笑)。
ガバガバ管理だったのでそこまでたくさんは孵せなかったですが、ベビーの小ささに苦労したのを覚えてます。

ポロポロ産んで孵るし、ストライプが普通に生まれるのも面白いヤモリですよね。メスのケースにオス入れたら一晩で全部とペアリングしていて、やっぱこいつら最強だなと思いました・・・。

とりあえずワラワラしてるのが見たい。





IMG_89985555_convert_20200109233249.jpg

IMG_90189891_convert_20200109234352.jpg

IMG_9014850344_convert_20200109234430.jpg






久しぶりに弄ってみて思い出したのですが、買った当時ハチクラに行ったら三本線のストライプが入ったソメワケのモルフが居て度肝を抜かれました(トライストライプというモルフ名らしい)。金額も高かった気がしますが、柄もまた非常にカッコよくて、今でも記憶に焼き付いてます。
そういえば今ってどれくらいで売られてるんだろうとお店で聞いてみたら、どうも全然来ていないというか、あんまり居ないみたいですね。モルフものは結構こういうことあるのでしょうかね……。


尻尾が可愛いヒメササクレ

こんにちは。
先週PCを新しくしてHDの容量増やしたので、マイクラに影MOD導入したり「PUBG」の沼に浸かったりしてました。引きこもりが加速してるような……

あと、近頃ツイッターでの不満がやばいです。マッチングアプリ広告が多すぎてキレそう、あんなものやる人が日本にいるのかよっていうね。あと人のいいねが流れてくるのも無くして欲しい。スケベ画像にいいね出来ないやんけ!!ツイッターでの人間関係も面倒になってしまって、なんだかなぁという具合です。





そんな事はさておき。


IMG_2038.jpg


Paroedura androyensis  ヒメササクレヤモリ


今年の冬生まれの個体がかなり育ってきました。尻尾もプクプクでいい感じに。餌やり水やり以外完全に放置していたので、たまにはこうやって確認してやらないとですね。

春頃から親が全然産まなくなってしまったので、もういいやと一年休ませることにしました。神経質ではないですが、気遣ってあげないと丈夫そうに見えて簡単に痩せて死んじゃうヤモリだと僕は感じます。CBだからって油断はできないですね。それか単に僕の管理が下手なのかもしれません。


おしまい。

失敗と東レプ

とってもバカなことにヒメササクレのケージをこの前ひっくり返してしまいました。


DSC00927.jpg

卵探してる最中でした…
一応二つ回収したけど、おそらくダメだろうな。


またすぐ産みそうだしそっちに期待。


あと、卵回収が面倒なのでしばらくはプラケ管理に。






DSC00904.jpg

DSC00909.jpg

あと東レプでこんなものを。
ホソワラジのオレンジ。

マダガスカルの小さいヤモリ達探してたんですが居なくて、手ぶらで帰るのも癪で。



今回はピンと来る生体少なかった。

ステルツナーとザンジバルヒルヤモリのハイホワイトには驚いたが。
後者は多分僕以外誰も興味ないでしょう。



生き物より色んな人と話せたのがとても良かった。
すげー人ばっかだな〜みんな優しいな〜って思いました。
とても楽しかったです。




DSC00911.jpg

あと日曜に丸の内へダリ展と日比谷公園の秋バラを見に。
ダリの世界観はすごいですな、カオスすぎて。

秋バラも綺麗でいい土日でした。おしまい。