FC2ブログ

プラケで茂み

こんばんは。
なんだか一気に暖かくなっちゃいましたね。革ジャン羽織ってたら暑くて、Tシャツ一枚で十分です。おまけに冬の設定でエアコンで回してたら室温がとんでもないことに。もう保温は要らんかな。





ゴナトデスのケージが大分茂ってきました。


IMG_1176.jpg


IMG_1180.jpg


なんちゃってビバリウム的な代物です。ただただ茂らせたいだけなので見た目は勘弁してください。

今まではプラケに植物を入れる際は鉢ごと入れていたのですが、プラケでも直植えできないかと試したら思いの外上手くいきました。ポトス以外でグラウンドカバープランツとして優秀で、且つ小さい葉の植物といえばってことでプミラ(園芸種)を植えてます。いい感じに茂みになってくれました。


プラケでも草の中のヤモリという構図が観れるのは中々いいもんですよ。ガラスケージ買う金もないですし。お金と雰囲気を両立できます(笑


でも、放置しすぎると肝心の生体が姿を見せなくなります。




いつまで保つかな。おしまい。


スポンサーサイト



ジンクス

以前シクラの冬眠明けについての記事で、今年繁殖失敗じゃね?って書きましたが…


IMG_1149.jpg

IMG_1146.jpg


産んでました。浅草BOから帰ったら土が妙に盛ってあったので掘り返したら、二つ程。去年のBOでも帰ったらフスカスが産んでいたので、BOから帰ると何かしら産卵するジンクスでもあるんですかね。


3月上旬に発情が確認できたのですが、うまく交尾出来てるところが全く確認出来なかったのでもうダメだーと放置してました。今考えればその後にすぐメスの食欲が増してたので、抱卵してたのでしょう。そんなお腹膨らんでなかったので気付きませんでした。



キャンドリングしたところ発生してました。
一応冬眠から産卵までの過程は成功したということで。






よくやったぞクソカナヘビ共。おしまい。




114日

孵化まで長いんやで。



IMG_1136.jpg


先日、キガシライロワケ・フスカスがハッチしました。114日もかかりました。長ぇーよ、どんだけ殻の中いるんだよ。



とりあえず一個目が孵化。温度も室温任せで気が向いたら霧吹き、とかなーりテキトーに管理してたのですが、無事で良かったです。




IMG_1143.jpg


ハッチリングで4cmちょい。
なんか予想通りの大きさで安心しました。




可愛い。おしまい。

極小

こんばんは。
近頃我が家で色々なものがハッチしたり産卵したりと、嬉しいことが続いてます。

いよいよ春になってきた感じですね。









中でも驚いたのがこれです。


IMG_1072.jpg


アサギマルメヤモリことコンラウイがハッチしました。
噂にも聞いていましたし、画像も見たことがあったのですが…



IMG_1082.jpg


本当に小さいですね。ハッチリングで2cmちょい。幾ら何でも極小すぎます。あのアオマルメも小さいですが、それ以上です。ただ、ハッチ直後からトコトコ動き回ってて面白いです。


PHイエコはいけると踏んでいたのですが、これは厳しい。親を移動させて湧いてるダニとトビムシ喰わせることにします。事前に対策すべきでした。



IMG_1071.jpg


横からだとものすごい鳥顔(笑
ベビーはアダルトと全く違う色合いですね。尾が赤い。こうしてみると本当に別種のようです。




正直いうと、無事に育てられるかかなり不安です。聞くところによると、産めせるまでは簡単だけど育てるのは中々難儀するとか。


アオマルメもですが、乾燥には弱いくせに下手にタッパーとかミニプラケで管理すると水滴で張り付いて動けなくなって死ぬ…というのが多発してムカつきます。やはり面倒でも大きなケージに放して育てるのがいいのでしょうかね。こんなチビのためにガラスケージ用意しなきゃならんのが意味わからん。


こいつをCB化させるのが大きな目標でもあるので、意地でも育て上げたいです。

頼むぜマジで。おしまい。


一目惚れ

こんにちは。

今日ってエイプリールフールだったのですね。
ツイッター見るまで気づきませんでした。

でも別にエイプリールフールネタをするわけではありませんよ。





















僕は爬虫類飼育をちょこちょこやってきたのですが、今までで一目惚れしたと言える爬虫類はヒメササクレヤモリだけでした。(一目見た瞬間からその容姿が焼き付いて忘れられなくなるというか)

恐らく今後の人生でヤモリ…というか爬虫類に一目惚れすることはそうそうないだろうなと思ってました。





IMG_1035.jpg


Pachydactylus mariquensis

人生で二回目の一目惚れでした。
ふらっと手に取った瞬間惚れましたよ。




IMG_0989.jpg
IMG_1040.jpg


このホエヤモリのような猫爪ヤモリのような顔と変わった柄に魅せられました。
まさかこんな奴がパチダクに居たとは驚きです。本当にパチダクは色んな奴がいて奥深いですね。




IMG_1066.jpg


実はパチダクってタイガーゲッコー以外やったことないのですが、ほぼ同じで良いのかなって勝手に思い込んでます。どうせ丈夫なんでしょ。

とりあえず乾燥気味で様子見。




IMG_1013.jpg



学名で調べても情報が全然なくて、もういいや…ってなる。
もしかして国内初入荷?とのことでしたが…これだけ変わった外見なら既に入ってそうな気もします。

そう言えばパチダクって人気あるんですかね。
自分の中ではこいつらばかり集めてるマニアがやる類のイメージですが。

僕は好きっちゃ好きなのですが、種類によるってのが多すぎて。
ビブロンみたいなタイプはあまり興味ないのですが、アトルクアータとかマクラータスとかかなり好みなんですよ。本当に幅広い仲間ですよね。ルゴッサとか最早同属にすら思えない。

春先にいい出会いに恵まれました。






そう言えばもう乾燥系はやらないとかいってましたね・・・掌返しになってしまいました(笑)。