FC2ブログ
13
2019

唐突に産卵

CATEGORYOther geckos
IMG_67544106_convert_20190813123408.jpg

Tarentola annularis annularis の卵 


先日ケースをふと見ると、タマキカベヤモリが産卵していました。しかも小さい方のケースで。最初は尿酸かと思って普通に取り出そうとしてしまいましたよ。卵のサイズは直径1.5cmほど。ちょうどスタンディングヒルヤモリのスラッグと同じくらいの大きさでした。この大きさのハードシェルってほとんど扱ったことないので、すごく新鮮な感覚です。

小さい方のタマキ達はまだ全長10cmほどなのですが、ライティングしたら有精卵ぽかったので、このサイズで繁殖が可能なんですね(調べると生後一年で繁殖できるようです)。 雌雄を確認した時に「トリオっぽいな〜」とは思ってたんですが、もう1匹のメスもここ数日夜中にずっと穴を掘っているので、もしかしたら抱卵しているのかも・・・?とか期待しています。
購入したのが5月中旬なので、飼いはじめてから交尾したのだと思います。とは言いつつ発情しているそぶりも見かけてないからあまり自信ありませんけれども。タマキって床に産むタイプか壁面に貼り付けるタイプかいまいちわかりません、どっちなんだろう・・・  


スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment