FC2ブログ
12
2016

アオカナヘビ

CATEGORYTakydromus
ハムショー行きたさがやばい。
同じ思いの方は多いはず…観光ついでにいつの日か…





あとヤドク色々調べてるのですが、面白いですね。
アズレウスとか昔は憧れの存在だったが、もう普通に飼えちゃうんですよね…

両生類もう手出さない気でしたが、ステルツナーとヤドクだけは飼いたい。





載せるの忘れてました。


DSC00003.jpg

DSC00985.jpg


Takydromus smaragdinus 和名:アオカナヘビ

アオって表現がいかにも日本らしいカナヘビ。
日本の緑なカナヘビの中で一番入手しやすいでしょう。

緑一色のがメス、茶色が入るのがオスです。

WCなのですぐ逃げていい写真が撮れませぬ。





DSC00773.jpg

DSC00128.jpg


正直、サキシマとほぼ変わらないです。

ゼリーやら甘いもの食べるところも同じですよ。

しいて言えば、サイズが一回り小さいこと。
色はやはり鮮やかさで若干劣るが、これはこれで味がある感じ。

彼らは基本的にオスは茶色くなるが、久米島の個体群はオスもメス同様緑一色になるようで、実は憧れてます。






IMG_1899.jpg

IMG_3092.jpg


卵もよく産んでくれます。
個人的にこれ重要だったりする。


いいカナヘビだ。


DSC00730.jpg


サキシマと比べるとやはり下に見られがちな気もしますが、色も野性味あってまた違った魅力のある種だと思います。

こいつらも規制されるなんて悲しいことにならなければいいのだが…






オフトゥンに入って寝ます。おしまい。


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment